ブラック ジャック 大塚 明夫k8 カジノ名古屋市が道路標識の点検・管理業務を効率化 古河電工のRPA技術を活用仮想通貨カジノパチンコミッキー 11500

Author:

ブラック ジャック 大塚 明夫k8 カジノ名古屋市が道路標識の点検・管理業務を効率化 古河電工のRPA技術を活用仮想通貨カジノパチンコミッキー 11500

ブラック ジャック 大塚 明夫k8 カジノ名古屋市が道路標識の点検・管理業務を効率化 古河電工のRPA技術を活用仮想通貨カジノパチンコミッキー 11500

鬼 滅 の 刃 無料 読みk8 カジノ

パチンコ 大 将軍 古河電気工業は2022年5月16日、「道路標識メンテナンスDXプロジェクト」を同年3月に完了したと発表した。

 同プロジェクトは、2021年10月に開始した愛知県名古屋市のフィールド活用型社会実証支援「Hatch Meets」の実証プロジェクトで実施した実証実験だ。古河電工は同実証実験を通して、同社が開発中の付属物巡視支援システム「みちてんクルーズ」導入によって、道路標識などの道路付属物の外観目視点検と維持管理業務を効率化できることを確認したとしている。

道路標識の点検・管理業務を効率化 古河電工のRPA技術とは

 みちてんクルーズは、古河電工独自のRPA技術を用いて開発した点検支援システムだ。道路巡回車に取り付けたドライブレコーダーの走行映像から点検台帳に記載されている位置情報に基づいて道路付属物付近の映像を抽出する。巡回中の見落としを防ぎ、過去の映像と比較することで道路標識などの劣化を早期に発見する。

#CmsMembersControl .CmsMembersControlIn {width:100%;background:url(https://image.itmedia.co.jp/images/spacer.gif) #DDD;opacity:0.05;filter:progid:DXImageTransform.Microsoft.Alpha(Enabled=1,Style=0,Opacity=5);z-index:1;}続きを閲覧するには、ブラウザの JavaScript の設定を有効にする必要があります。仮想通貨カジノパチンコラグビー の 試合 日程

コメントを残す

業界連盟:k8 カジノ k8 カジノ k8 カジノ k8 カジノ バチンコ 新台 k8カジノ ログイン k8カジノ ログイン パチンコ クイーン | Feed | RSS | sitemap.html | Sitemap